立川・所沢・川越で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】 > 債務整理とは?
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他

債務整理とは?

借金でお悩みの方へ

借金問題には必ず出口があります。私たちがみなさまを出口へ導きます。まずはご相談ください。 個人・法人問わず対応しております。 立川、所沢、川越、の3か所に事務所がありますので、お客様のご都合の良い場所でご相談いただけます。

債務整理の種類

大きく分けて、4種類あります。過払い回収、任意整理、民事再生、自己破産です。
「任意整理」のことを「債務整理」と呼ぶ方もおられますが、正確には、任意整理は債務整理の一類型です。
また、過払い金返還請求は払いすぎた利子を返してもらう手続きなので、完済後の過払い金返還請求は厳密には債務整理とは異なるとも言えます。(実際、完済後の過払い請求はいわゆるブラックにならない、など違いがあります)
その他、ケースによっては、時効援用、や、、相続放棄、で解決できる場合もあります。

過払い回収とは、利息制限法に違反して利息を取っていた業者から、払いすぎた分を回収する手続きです。
詳しくはこちらをご覧ください

任意整理とは、利息制限法違反の部分を縮減した上で、残った額を分割払い(標準3年~5年)にしてもらう和解をする手続きです。
詳しくはこちらをご覧ください

自己破産とは、さまざまな借金を原則としてゼロにして、再出発するための手続きです
法人破産について
詳しくはこちらをご覧ください

民事再生とは、住宅ローン以外の債務を裁判所の認可を経て縮減する手続きで、居住用の住宅などの資産や、いわゆる保険外交員などの国家資格を守りつつ、債務整理をすることができます。
詳しくはこちらをご覧ください

債務整理の流れ

過払い回収 赤い枠で囲われているもの
ご本人様に裁判所に行っていただく必要がある手続き
緑の枠で囲われているもの
ご本人様に管財人もしくは再生委員の事務所に行っていただく必要がある手続き
青い枠で囲われているもの
ご本人様に事務所に来ていただく必要がある手続き
なお、裁判所での期日、管財人もしくは再生委員の事務所での手続きには弁護士が同行しますので、ご安心ください。
この図は、債務整理が順調に進んだ場合についての流れを表示したものであり、異なる流れになることもあり得ます。また、免責、再生計画認可、和解の成功を保証したものではありません。

過払い回収を選択した場合

任意整理を選択した場合

民事再生を選択した場合

※以下、小規模個人再生についての流れ

自己破産を選択した場合

関連ページ

債務整理Q&A  任意整理  自己破産  民事再生 
・遠方にお住まいの方へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他 お問い合わせ:042-512-8774 メールでのご相談はこちら