立川・所沢・川越で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】 > 裁量免責とは
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他

裁量免責とは

破産法では、免責不許可事由が定められています。しかし、これは必ず不許可にしないといけないというわけではなく、裁判所の裁量により免責を認めることができます。これを裁量免責と言います。

実務においては、近年、かなり一般的に用いられている傾向があります。

自己破産についてのトップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他 お問い合わせ:042-512-8774 メールでのご相談はこちら