立川・所沢・川越で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】 > 債務整理をすれば必ず車はなくなってしまいますか?
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他
刑事事件
債務整理をすれば必ず車はなくなってしまいますか?

刑事事件 ローンが付いていない場合、任意整理や民事再生なら残せます。破産の場合は、査定額20万円以下の車1台であれば、基本的には残せます。
一方、ローンが付いている場合は、任意整理でローンは整理対象に加えなければ残せます。一方、破産や再生の場合は、ローンが付いている場合、原則として、失われてしまいます。ただし、家族が代わりに返すことで債権者と合意するなどの方法で残せる場合もあります。

« 一覧へ戻る

立川 国立 国分寺 昭島 弁護士 債務整理
このエントリーをはてなブックマークに追加
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他 お問い合わせ:042-512-8774 メールでのご相談はこちら