立川・所沢・川越で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】 > 税金や年金払い込みの滞納分も債務整理によって免除や減額ができますか?
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他
刑事事件
税金や年金払い込みの滞納分も債務整理によって免除や減額ができますか?

刑事事件 税金や年金保険料は、破産でも消えない債務なので、通常の債務整理手続きの対象にはなりません。

ただ、所得が少ない場合など税や保険料を払えない場合は、猶予してもらう手続きもありますので、担当の役所にご相談ください。

« 一覧へ戻る

立川 国立 国分寺 昭島 弁護士 債務整理
このエントリーをはてなブックマークに追加
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他 お問い合わせ:042-512-8774 メールでのご相談はこちら