立川・所沢・川越で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】 > 調停離婚とは
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他
離婚・家族関係

調停離婚とは

夫婦間での話し合いでは成立しない場合や、片方に離婚意思がない場合、または、お互いが離婚意思があるものの、財産分与、慰謝料、親権について、合意ができない場合に、家庭裁判所にて、第三者(調停委員)が間に入り、解決のための提案や調整をしてくれます。

離婚・家族関係へ戻る

立川 国立 国分寺 昭島 弁護士 債務整理
このエントリーをはてなブックマークに追加
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他 お問い合わせ:042-512-8774 メールでのご相談はこちら