立川・所沢・川越で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】 > 長く遺産分割をせずに放置しておくとどのような不都合がありますか?
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他
遺産・相続

遺産相続問題良くある質問と答え

長く遺産分割をせずに放置しておくとどのような不都合がありますか?

遺産相続 共有のままでは全員の同意がないと売買できないし、使用にも制約がかかり、不便であるといえます。
一方で、共有であっても税金はかかってくるので、使いにくいのに税はかかるという不都合が生じます。
さらに、相続人も死亡すると、いわゆる孫の代での共有になり、なおさら解決が難しくなります。

« 一覧へ戻る

立川 国立 国分寺 昭島 弁護士 債務整理
このエントリーをはてなブックマークに追加
立川 の 弁護士 なら 債務整理 一般民事他 お問い合わせ:042-512-8774 メールでのご相談はこちら