立川、国立、八王子、青梅など
多摩地区の企業、事業者の方のご相談は、多摩中央法律事務所へ!

ご予約からご相談まで

まずはお電話ください



まずはお電話でお問い合わせください。
担当事務員が丁寧に対応させていただきます。
事務員の説明に納得いただいた場合は、すぐに相談のご予約をお取りできます。
もちろん、お問い合わせだけのお電話でも結構です。
相談のご予約の際には、ご希望の日時を事務員へお伝えください。

【電話受付時間】
月曜日〜金曜日 10:00〜21:30
土曜日・日曜日 10:00〜19:00
※祝日は原則お休みをいただいております。

【ご相談可能時間】
月曜日〜金曜日 10:00〜22:00
土曜日・日曜日 10:00〜19:00
※祝日でも相談をお受けできる場合がございます。


事務所へお越しください

弁護士がお話をお伺いいたします。
お取りしたご予約の日時に合わせてご来訪ください。
※当事務所にご来訪いただいての相談となります。

個別のブースをご用意しております。
じっくり、丁寧にお話をお伺いいたします。


低価格な相談費用

債務整理・交通事故の相談は無料でお受けします。
一般のご相談については30分5400円いただきます。
債権回収の相談は30分まで無料です。
(料金は5分刻みで計算いたします。)



契約の際には

弁護士にご相談の上、交渉や訴訟等をご依頼されたい場合は、その場で契約を行なうことができます。また、いったん持ち返って、検討の上、ご依頼するかどうか決めるということもできます。
もちろん、相談だけで解決できる場合もございます。
契約の際には、きちんと説明させていただきます。



相談後の流れ

まず、相談の結果、弁護士に委任するかどうか、それとも、相談で聞いた内容を元にご自身で解決することを目指すか、自由に選択していただけます*。
委任していただいたら、弁護士は相手方と郵便や電話で交渉します。
そこで合意がまとまれば、合意書を作成します。
一方、まとまらなければ、再度依頼者様とご相談のうえ、民事調停、訴訟、ADRなどの選択肢の中からもっとも事案に合っていると思われるものを検討し、次のステップへ進むことになります。また、性質上ご依頼者様の方からは動きにくいもの、例えばクレーム対応などの場合には、継続的に交渉を続けて行き、相手からのアクションには対応する、というような経過をたどる場合もあります。
また、もし訴訟などの法的な解決手段を取る場合でも、並行して交渉も行なう場合がほとんどで、途中で和解に至るケースも多くあります。

*内容によっては受任を遠慮させていただくケースもございます。

なお、以上は一般的な話であって、ここのケースによって上記とは異なる解決方法になる場合もあります。それゆえ、参考程度にお考えください。


相談の種類

離婚の相談   交通事故の相談   相続の相談
遺言の相談   企業法務の相談   不動産の相談
刑事の相談   債権の相談
他、まずはお気軽にご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士法人
多摩中央法律事務所
(東京弁護士会所属)

〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-8-5
立川NXビル2階
TEL:042-512-8774
FAX:042-512-8776

《電話受付時間》
平日 10:00~21:30
土日 10:00~19:00
※祝日原則休み

《営業時間》
平日 10:00~22:00
土日 10:00~19:00
※祝日原則休み

アクセス・地図

クリックで大きい地図

詳しい案内はこちら

 弁護士法人 多摩中央法律事務所  〒190-0023 東京都立川市柴崎町3−8−5立川NXビル2F  TEL:042-512-8774  FAX:042-512-8776