立川・所沢で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】

債務整理Q&A

破産をしても20万円までのものは残せると聞いたのですが、20万円以下ならどんなものでも残せますか?

A. 業務に使うものであれば、20万円以下であっても換価対象として持っていかれてしまう可能性があります。また、その他日常生活に必要のないものであれば、20万円を超えていなくても失うことになる可能性があります。

なお、20万円以上の預貯金があった場合は全体が換価対象とされてしまうので、注意が必要です(東京地裁本庁の扱い)。

« 一覧へ戻る