立川・所沢で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】

債務整理Q&A

債務整理を依頼した後、返済はすぐにやめていいのですか?

A. はい。弁護士が介入通知を送りますので、一切返済をしないでください。逆に、一部の業者にだけ返すと偏頗弁済(不公平な弁済)となって破産や民事再生の手続き上問題が発生するので、返してはいけません。

破産の場合は、非免責債権を除くと、そのまま永久に返さないということになります。

民事再生や任意整理の場合は、それぞれ、再生計画、和解にしたがって返済していくことになりますが、いずれの場合も返済再開は数ヶ月か、さらに先です。

« 一覧へ戻る