カード会社との取引でも過払い金はありますか?

カード会社でキャッシングをしていた場合には、古い時期の取引があれば、過払い金が発生している可能性があります。ショッピングだけの場合は、過払い金は発生しません。

 また、キャッシングでも、2010年6月の法改正後に初めて借りた場合は、グレーゾーン金利での取引はないはずなので、過払い金は出ないと考えられます。また、大手のカード会社の場合は2007年頃に新規貸し付けの利率を下げているところが多いので、それ以前からの借り入れであれば、可能性はあると思います。(なお大手カード会社の中でもジャックスは1997年に新規貸し付けの利率を適法利率に下げているようです)

 上記のように、古い時期のキャッシングであれば、カード会社でも、消費者金融同様に、過払い金が発生していることがあると言えます。

 過払い金の有無は、弁護士に依頼して弁護士が代理人として取引履歴を取り寄せるか、ご自身で取り寄せて取引履歴を確認するか、のいずれかの方法で確認できます。もし、完済していて、今後そのカードを使う予定がないのであれば、弁護士に任せればよいでしょう。

 残債務がある場合には、どちらが良いかはケースによるので、まずはご相談頂ければ、と思います。

ご予約・お問い合わせはこちら

042-512-8774

電話受付:平日 10 時~21時 30 分/土日 10 時~19 時

メールでのお問い合わせは24時間受付

原則24時間以内のご返信(土日は遅れる場合がございます)

ページトップへ

債務整理トータルサポート

  • 払い過ぎていた利息を取り戻したい
  • 裁判所を介さず交渉で借金を減らしたい
  • 住宅を残したまま借金を減らし返済したい
  • 借金をなくして再スタートしたい
  • 会社の経営継続が難しくなってきた