債務整理Q&A

個人からの借り入れがあるのですが、債務整理をする場合、どう扱われるのでしょうか?

A. 破産をすれば消えます。民事再生の場合には、再生計画が認可されれば、縮減の対象にはなりますが、そこに至るまでの段階で異議を出される可能性があることに注意が必要です。

任意整理を選択する場合は、債務整理の対象に含めてもいいし、含めずに返し続けることもできます。ただ、任意整理により分割での返済を認めてくれるかどうかは、その債権者(貸してくれた人)次第です。

« 一覧へ戻る

ご予約・お問い合わせはこちら

042-512-8774

電話受付:平日 10 時~21時 30 分/土日 10 時~19 時

メールでのお問い合わせは24時間受付

原則24時間以内のご返信(土日は遅れる場合がございます)

ページトップへ

債務整理トータルサポート

  • 払い過ぎていた利息を取り戻したい
  • 裁判所を介さず交渉で借金を減らしたい
  • 住宅を残したまま借金を減らし返済したい
  • 借金をなくして再スタートしたい
  • 会社の経営継続が難しくなってきた