債務整理Q&A

破産をすると子供の将来に悪影響がありませんか?

A. 破産の効果は本人にしか及びません。お子様に対して法的な影響が出るということはあり得ません。
もちろん、入学試験で不利になるというようなことも、破産自体の効果としてはありません。

実質的な問題としては、これまで積み立ててきた学資保険の解約をせざるを得ない可能性がある、奨学金の保証人が必要になったときに、いわゆるブラックリストに載っていると認められない可能性がある、という点が挙げられます。(もっとも、奨学金に関しては、機関保障という方法もあります)

反面、破産によって債務はすべて消えます(税や公的保険料、悪意による不法行為債権などの非免責債権を除く)ので、今後の家計の改善が期待され、教育費の積み立てを行う場合などに、これまでより容易になると思います。

« 一覧へ戻る

ご予約・お問い合わせはこちら

042-512-8774

電話受付:平日 10 時~21時 30 分/土日 10 時~19 時

メールでのお問い合わせは24時間受付

原則24時間以内のご返信(土日は遅れる場合がございます)

ページトップへ

債務整理トータルサポート

  • 払い過ぎていた利息を取り戻したい
  • 裁判所を介さず交渉で借金を減らしたい
  • 住宅を残したまま借金を減らし返済したい
  • 借金をなくして再スタートしたい
  • 会社の経営継続が難しくなってきた