債務整理Q&A

ギャンブルをして借金を作ってしまいました。破産できますか?

A. 正確に言うと破産で免責が認められる(借金を返さなくてよくなる)かどうかについてのご質問だと思いますので、免責が下りるかどうかについてお答えします。

ギャンブルは免責不許可事由に当たりますが、免責不許可事由は裁判所が免責を認めなくてもよい理由であって、免責を認めてはいけない理由ではありません。

それゆえ、裁判所が認める場合もあります。

近年の東京地裁本庁の運用では、ギャンブルが原因でも免責が認められるケースが多くなっています。

ただ、弁護士に依頼した後は決してギャンブルをしてはいけません。 介入後も続けているようだと、免責不許可になる可能性が高いです。

« 一覧へ戻る

ご予約・お問い合わせはこちら

042-512-8774

電話受付:平日 10 時~21時 30 分/土日 10 時~19 時

メールでのお問い合わせは24時間受付

原則24時間以内のご返信(土日は遅れる場合がございます)

ページトップへ

債務整理トータルサポート

  • 払い過ぎていた利息を取り戻したい
  • 裁判所を介さず交渉で借金を減らしたい
  • 住宅を残したまま借金を減らし返済したい
  • 借金をなくして再スタートしたい
  • 会社の経営継続が難しくなってきた