立川・所沢で弁護士をお探しなら【多摩中央法律事務所】

遺産・相続

遺留分減殺請求に時効はありますか?

A.はい、遺留分権利者が、相続の開始及び減殺すべき贈与又は遺贈があったことを知った時から一年間で時効になります。

« 一覧へ戻る